NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」に出演している「ボクテ」こと藤堂誠(とうどう まこと)役の志尊淳(しそん じゅん)さん。

漫画家の秋風羽織(あきかぜ はおり)先生のアシスタントで、ゲイの役で出演しています。

今回は、そんな志尊淳さんの衣装プロフィール役作りについてまとめました^^

 

「ボクテ」役の志尊淳さんの衣装

ボクテ役の志尊淳さんの衣装、個性的ですがとっても可愛いですよね。

「半分、青い。」で志尊淳さんが着ていた衣装の画像をまとめました^^

 

ドット柄のシャツに黒のパンツ姿。

 

サスペンダーや黒い襟も可愛いです。

 

黄色のストライプのシャツ。

こちらもサスペンダーをつけていますね!

「ボクテ」はサスペンダーがお気に入りなのでしょうか?^^

 

 

「ボクテ」役の志尊淳さんのプロフィール

朝ドラ「半分、青い。」に出演している志尊淳さんは、「ボクテ」こと藤堂誠役です!

「ボクって・・・」と言うのが口癖だから「ボクテ」と呼ばれているのだそう。

漫画家の秋風羽織先生のアシスタントでゲイの役なので、オネエっぽい口調で話す志尊淳さんが新鮮でした^^

 

では、志尊淳さんのプロフィールをご紹介していきます!

 

志尊淳さんのプロフィール

名前:志尊淳(しそん じゅん)※本名

生年月日:1995年3月5日(現在23歳)

出身:東京都

身長:178センチ

血液型:A型

事務所:ワタナベエンターテイメント

 

「志尊淳」という名前、珍しいですが本名だそうです^^

兄弟が3人いるそうなのですが、3人とも世界でも共通する名前をつけられているとのこと。

確かに「ジュン」だったら日本以外の国でも通用しそうですね!

 

志尊淳さん事務所の公式プロフィールはこちら

 

 

 

志尊淳さんの経歴

街頭でスカウトを受ける機会が多く、芸能界に興味を持つようになり、ワタナベエンターテイメントスクールに入校。

2011年にスクールを卒業し、ミュージカル「テニスの王子様」で俳優デビューを果たします。

2014年には「烈車戦隊トッキュウジャー」の主演を務め、子どもたちやママに大人気に。

その後も「表参道高校合唱部!」「トドメの接吻」など様々なドラマに出演し、活躍しています。

 

「第11回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」では、主演男優賞を受賞しました。

 

また、瀬戸康史さんなども所属するワタナベエンターテイメントの俳優集団D-BOYSのメンバーでもあります。

D-BOYS公式サイトはこちら

 

志尊淳さんの「半分、青い。」ボクテの役作り

志尊淳さんは、2018年1月に放送されたNHKのドラマ「女子的生活」では、心は女性、恋愛対象も女性という役を演じていました。

今回の「半分、青い。」ではゲイの役ですが、志尊淳さんは役作りをしっかり考えていたとのこと。

制作統括の勝田夏子さんは

「『女子的生活』の時にすごく勉強されたみたいで、今回の役についても、“この人が好きなのは男性なんですよね? 男のメンタルで男性が好きなんですか? それとも女性のメンタルで男性が好きなんですか?”と、役柄について、真剣に聞いてこられました。私たちは米国のドラマ『glee』に出てくるカートというキャラをイメージしていたのですが、志尊さんがそこまで考えてくれていて、本当に頼もしい限りです」

(NEWSポストセブンより引用)

と話していたそうです。

 

ちなみに、ドラマ「glee」のカートは、心は男性で恋愛対象も男性ですが、仕草は少し女性っぽいところもあるキャラクターです。

gleeカートの画像

「ボクテ」もそんなカートのようなキャラクターをイメージされているとのこと。

 

また、志尊淳さんはボクテの役を演じるにあたり、80年代、90年代のゲイセクシャルについても勉強されたそうです。

「女子的生活」と「半分、青い。」での役の違いについても、志尊淳さんは以下のように語っていました。

「『女子的生活』はLGBTについて言及していますが、朝ドラではゲイセクシャルという部分が言及されていません。鈴愛(永野)が上京し、東京にはゲイセクシャルもいるし、僕が演じる藤堂誠(ボクテ)はいろんな人がいるなかの1人なんです。80年代、90年代のゲイセクシャルについて勉強した上で、仕草や台詞に矛盾点を感じる部分はないかを、クランクインの前に、プロデューサーさんと監督さんとお話させていただきました。

(ORIKON NEWSより引用)

 

志尊淳さんは、役への責任についてもコメントしています。

僕が「これぐらいはいいだろう」と妥協して発信することによって、どれだけの人が嫌な思いをするかと考えると、性的マイノリティーを演じる責任や、発信することの責任を感じます。「役者は自由奔放でいいんじゃないか」という意見もあると思うんですけど、僕は責任を一つ一つに感じます。「優等生すぎる」「面白くない」と言われますけど、そういう性分なんです。自分はそう簡単には変えられないし、変える必要もないんじゃないかと思っています。

(朝日新聞DIGITALより引用)

 

志尊淳さんは役作りについて、しっかり勉強して考えているのですね。

「ボクテ」の発言一つ一つに、志尊淳さんのこだわりが込められていると思うと、これから「ボクテ」のセリフや役についても注目して見ていきたいと思いました。

「半分、青い。」で、これから「ボクテ」がストーリーにどのような役割を果たすのか楽しみです^^

 

 

まとめ

NHK朝ドラ「半分、青い。」に出演している「ボクテ」こと藤堂誠役のイケメン、志尊淳さんの衣装やプロフィールと役作りについてご紹介しました!

志尊淳さんは中性的な顔立ちをしていて、カッコイイですよね^^

これから「半分、青い」にも登場する場面が増えそうで楽しみです。

 

「半分、青い。」で鈴愛(すずめ)役の永野芽郁さんの関連記事はこちら

「永野芽郁=芦田愛菜+綾瀬はるか」似てる?比較画像!