結婚式では、余興受付スピーチなどを引き受けてくれた人に、お礼の品を渡しますよね。

その際、お礼として商品券を考えている方もいると思います。

今回は、結婚式の余興や受付・スピーチなどを引き受けてくれた人へのお礼としてオススメの商品券「VJA(ブイ・ジェイ・エイ)ギフトカード」についてご紹介します^^

 

オススメの商品券VJAギフトカード

結婚式の余興や受付・スピーチをしてくれた人に、お礼として何をあげたらいいのか迷いますよね。

現金だと結婚式場で預かってもらえず、渡すタイミングがあまり無かったりしますが、商品券であれば引き出物などを入れる袋の中に一緒に入れておくこともできて、渡しやすいです^^

今回は、商品券の中でも特にオススメな「VJA」についてご紹介します!

 

VJAギフトカードとは?

VJAギフトカードは、三井住友カードが出している商品券です。

2010年までは「VISAギフトカード」という名称でしたが、2010年以降は名称が変わり、「VJAギフトカード」と呼ばれるようになりました。

 

VJAギフトカードは、スーパーやコンビニ、ホテル、レストランなど、全国で50万店以上の店舗で利用できます。

商品券って、もらっても使える場所があまり無かったら困ってしまいますが、このVJAギフトカードであれば、基本どこの店舗でも使えるのでオススメですよ^^

VJAギフトカードの画像

VJAギフトカードの種類

VJAギフトカードには1000円券と5000円券の2種類があり、自由に組み合わせて贈ることができます。

5000円を贈る場合は、5000円券を1枚でも良いし、1000円券を5枚でも良いということです。

ただ、5000円分を贈ろうと思っている場合、VJAギフトカードはお釣りが出ない商品券なので、1000円券を5枚にして贈った方が使いやすいかと思います!

 

ちなみに、結婚式で余興や受付・スピーチを引き受けてくれた人へのお礼の相場は3000円〜5000円と言われています^^

 

VJAギフトカードの購入方法

日本全国のデパートでも販売していますが、VJAギフトカードのホームページからインターネットや電話で購入することもできます。

デパートなどで購入したい場合は、VJA公式ホームページから販売店舗を検索することができるので、そちらから近くの店舗を探してみてください^^

VJAギフトカード公式ホームページはこちら

 

無料で、のし紙や包装もつけてくれます。

(有料のものもあります)

結婚式のお礼として商品券を渡す場合は、のしに「御礼」とつけてもらいましょう

 

 

まとめ

結婚式で、余興や受付・スピーチを引き受けてくれた人へのお礼としてオススメな商品券「VJAギフトカード」についてご紹介しました^^

使用可能な店舗が幅広いので様々な用途で使えると思います。

ぜひ参考にしてみてください!