タレント・キャラクター

坂上忍と共演NG工藤夕貴の性格がヤバイ!宗教的な発言や生意気な態度にも嫌悪感か

工藤夕貴と坂上忍の画像

 

2019年7月5日に放送の「ダウンタウンなう」のゲストとして工藤夕貴(くどうゆうき)さんが出演するのですが、なんとMCの坂上忍(さかがみしのぶ)さんと共演NGとなってしまい、32年間もの間、共演がなかったと言います。

坂上忍さんは、工藤夕貴さんのことを「簡単に言っちゃうと大嫌い」と発言していましたが、二人は過去に一体何があったのでしょうか。

 

この記事では、坂上忍さんと工藤夕貴さんが共演NGとなったきっかけや、坂上忍さんが工藤夕貴さんを嫌う理由についてまとめます。

 

 

坂上忍と工藤夕貴は舞台「タッチ」で共演

工藤夕貴と坂上忍の画像

坂上忍さんと工藤夕貴さんは、1987年に公開された舞台「タッチ」で共演していています。

 

「タッチ」と言えば、言わずと知れた人気野球漫画で、ストーリーは知らなくても名前は聞いたことがある人はほとんどでしょう。

 

人気漫画「タッチ」の連載終了した翌年に舞台化され、主演に坂上忍さんと工藤夕貴さんが抜擢されました。

坂上 忍:上杉達也&和也 役
工藤夕貴:浅倉南 役

 

実は、この舞台がきっかけで二人が不仲になり、以来32年もの間、共演していなかったそう。

 

坂上忍さんと工藤夕貴さんに一体何があったのでしょうか。

 

 

工藤夕貴の生意気な性格が嫌い?

工藤夕貴の画像

坂上忍さんは、関西テレビで放送されているバラエティ番組「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に何度か出演しているのですが、

 

2012年に放送された回で、「共演した時の工藤夕貴さんの偉そうな態度が気に食わなかった浅倉南役で共演した女優が嫌いだ」と発言したようなんです。

 

調べてみると、過去に工藤夕貴さんがとっていた態度に原因があるようです。

 

工藤夕貴は映画「台風クラブ」で生意気だったと告白

 

工藤夕貴さんは、1985年に公開された映画「台風クラブ」に出演していたのですが、

当時の工藤夕貴さんは役者として活躍するつもりはなかったのか、オーディションにわざと落ちようとしたり、監督に生意気を言ったりしていたようです。

思春期の少女を体当たりで演じ若手実力派女優としての地位を確立した工藤は、実はオーディションでは「落ちようと思っていた」という。経験が浅かったことや、演歌歌手の父親から「歌手が役者をしてはいけない」と教えられて育ったことが関係し「落ちようと思って相米監督に『主役以外やりません』って言ったり、『髪を切ってくれないか』と言われても『嫌です』と断ったり、今考えるとすごく生意気なことを言ったなと」

引用:cinematoday

 

この部分は憶測になってしまいますが、おそらく、この映画の2年後に出演した舞台「タッチ」でも、工藤夕貴さんの役者は本気でないというスタンスは変わっていなかったと思われます

 

そして、工藤夕貴さんは「タッチ」で主演に選ばれたにも関わらず、本気で役者はやってないと言わんばかりの偉そうな態度に坂上忍さんはイラついてしまった。

 

その結果、坂上忍さんが一方的に工藤夕貴さんに嫌悪感を示し不仲になったのではないでしょうか

 

坂上忍さんの性格からして、中途半端な考えとか許さなそうですけど、32年間も根に持ってるって相当ですよね。

 

 

工藤夕貴の宗教的な発言が嫌い?

工藤夕貴の画像

工藤夕貴さんは、人気バラエティ番組「今夜くらべてみました」(日テレ)に出演しているのですが、その番組中の発言が「宗教みたいで、ぶっ飛んでいる」と話題になっていました。

 

工藤夕貴さんが、農業とは無縁なタレントとを指導するという企画で第2弾まで放送中なのですが、「大地と触れ合ってアースする」など謎な発言を繰り返していました

第1弾:2019年3月27日
『土をなぜ耕す?これが植物のベッドになる。つまり子宮!大地と触れ合ってアースする』『森がオゾンを吐いてる』

第2弾:2019年7月3日
しょっぱなから工藤は「アースするとかって聞いたことある?」と聞いたり、「電化製品とか電磁波とか、いろんな人工的なモノに囲まれてるじゃん。そうすると、プラスイオンって言って身体が病気になりやすい血液に変わっていくのね? だから、私たちは土に触ってる瞬間、マイナスのエネルギーを土に戻してる」などトンデモ科学を披露したり、お尻を蹴り合って仲を深めるなど持論を展開。「地球が起きてってるの、朝って」「いまこそ原始に戻らないと」などスピリチュアル系の発言も多く目立つ場面があった。

工藤夕貴さんの発言に対し、「まるで洗脳」「宗教みたい」と不快感を持った視聴者もいたようです。

 

確かにちょっと宗教っぽくて怖いかも…

 

また、工藤夕貴さんは、昔から発言や行動からちょっと変わっていると言われていたようで、

映画「台風クラブ」の撮影中も謎な行動を繰り返していたことから「浮いた少女」という印象があり、監督から「宇宙人」と呼ばれていたそうです。

工藤が撮影合宿で滞在していた民宿の部屋の押し入れにこもる、少し浮いた少女だったこと、そんな工藤を相米監督がかわいがって「宇宙人」「シジミ」といろいろなあだ名で呼んでいた。

引用:cinematoday

 

坂上忍さんは、過去にりゅうちぇるが嫌いとか面識のないMattを批判したりしていて、「不思議ちゃんキャラ」や「ちょっと変わった人」を極度に嫌う傾向があります。

 

これまでの、工藤夕貴さんの宗教的な変わった発言や行動を見ていると、坂上忍さんと性格が合うとは思えませんよね。笑

 

おそらく、舞台「タッチ」で共演した際に、工藤夕貴さんの変わった性格に、坂上忍さんが嫌悪感を示したことも不仲になった原因の一つと考えられます

 

ただ、工藤夕貴さんの性格もちょっと変わっている気もしますが、坂上忍さんの嫌いになる基準が多すぎるのも問題な気がしますよね。坂上忍さんが嫌ってる人多すぎ…

 

 

まとめ

 

坂上忍さんと工藤夕貴さんが共演NGとなったきっかけや、坂上忍さんが工藤夕貴さんを嫌う理由についてまとめました。

 

お互いが主演を務めた舞台「タッチ」の共演がきっかけで不仲になり、その原因は工藤夕貴さんの性格が坂上忍さんに会わなかったことだと思われます。

 

32年ぶりに「ダウンタウンなう」で共演するようですが、これを機に共演NGは解かれるのか注目です!