タレント・キャラクター

バンドー太郎って誰?facebookで闇営業の画像を投稿!本名は小松原仁志!

バンドー太郎の画像

 

吉本芸人の人気コンビ「スリムクラブ」と「2700」の芸人が、指定暴力団幹部の誕生日パーティへ参加したことにより、無期限謹慎処分を受けています。

 

スポニチの報道によると、「スリムクラブ」と「2700」を闇営業を仲介したのは「バンドー太郎」というモノマネ芸人だということが判明しました!

お笑いコンビ「スリムクラブ」らが暴力団幹部の会合で闇営業したとして無期限謹慎処分になって一夜明けた28日、仲介役の芸人Bがスポニチ本紙直撃に初めて口を開いた。この芸人は松山千春のモノマネをするバンドー太郎(48)。

引用:スポニチ

 

 

バンドー太郎ってどんな芸人?

バンドー太郎の画像

強面キャラと裏腹に研ぎ澄まされた美声?に会場は笑いの渦に!
子供から老人までそのギャップに驚くこと間違いなし!
なかでも、北の大地が産んだスーパースター『松山 千春氏』は同郷前代議士『鈴木 宗男氏』に認められ各所講演会の前座を勤めるほどの抜群のもの!
あなたはこのギャップに耐えられるか?

引用:helical

 

バンドー太郎って誰?っと存在を知らなかった方が多数だと思いますが、

バンドー太郎さんは、松山千春さんも公認しているというモノマネお笑い芸人です。

 

松山千春さんを筆頭に10人以上の有名人のモノマネをレパートリーにもつ芸人さんです。

松山千春さんも公認しているだけあって、モノマネのクオリティが高いです!

 

EXILEのATSUSHIさんのモノマネは、見た目はとにかく、素敵な歌声です!

バンドー太郎さんのモノマネレパートリーをみると、歌唱力を生かして「歌手のモノマネ」が多いことがわかります。

モノマネレパートリー
・松山千春
・美川憲一
・和田アキ子
・氷川きよし
・氷室京介
・山根康広
・EXILE(ATSUSHI)
・河村隆一
・チェッカーズ
・福山雅治
・サンプラザ中野
・くりーむしちゅー上田
・武田鉄也
・CHAGE
・T-BOLAN

 

 

闇営業を斡旋するモノマネ芸人「バンドー太郎」の本名は?

バンドー太郎の画像出典:p-labo

 

そんなバンドー太郎さんの本名を調べたところ「小松原仁志(こまつばらひとし)」さんということが判明しました。

バンドー太郎の画像出典:facebook

 

バンドー太郎さん本人のFacebookに記載されていたので間違いないと思われます。

 

 

バンドー太郎は過去にも誕生日会で営業してた

会合があったのは16年8月。それまで2回の仕事を引き受けたことがあった建設会社社長に「兄の誕生日会をやるので、ネタをやってほしい」と頼まれ、吉本興業所属の「スリムクラブ」と「2700」に声を掛けたという。

引用:スポニチ

スポニチの報道によると、2016年8月に「スリムクラブ」と「2700」が川崎の韓国クラブで行われた誕生日パーティーに参加するきっかけは、

バンドー太郎さんが、過去に2回仕事を引き受けた建設会社社長に頼まれたとされています。

 

その、建設会社社長から引き受けた仕事をしていたと思われるバンドー太郎さんの投稿を見つけました。

 

バンドー太郎さんのfacebookを見ると、2016年3月31日に、いかにもなパーティーに参加している様子が投稿されていました。

川崎でお世話になっている社長様のお店でママの誕生日!」

バンドー太郎の画像 バンドー太郎の画像

しかも、すべての写真に「いいね」している人物がいるのですが、調べてみると建設会社の社長であることがわかりました。

 

今回の騒動と直接関連があるかは不明ですが、パーティーの雰囲気を見る限り、普通ではないことはわかります。

 

バンドー太郎さんは今回の報道に対して「素性を知っていたら仕事は受けなかった。もらい事故のようなもの」と自身も被害者であると話していましたが、本当でしょうか。

 

少なくとも、闇営業を斡旋したことで「スリムクラブ」と「2700」の無期限謹慎処分に追い込んでしまったことは間違いないですので、バンドー太郎さんが「被害者」というのはあまりにも無責任な気がしてしまいます。

 

まとめ

 

吉本興業の芸人に闇営業を斡旋していたモノマネ芸人バンドー太郎についてまとめました。

 

バンドー太郎さんさんは、松山千春さん公認のモノマネ芸人で歌唱力を生かしたパフォーマンスが売りの芸人さんで、本名は「小松原仁志」さんということがわかりました。

 

また、facebookの投稿を見ていくと、問題とされる闇営業が行われた年に同じような誕生日会に参加していたこともわかりました。

 

参加した誕生日会が、今回の騒動との関連性はわかりませんが、バンドー太郎さんが闇営業を斡旋していたことは事実です。

 

今後も闇営業が発覚して謹慎処分で活動できなくなる芸人さんが出てきてしまうことが寂しいです。