生活・ニュース

ネパール人不良グループの名前がダサすぎと話題!逮捕メンバーや発生事件まとめ!

東京ブラザーズの画像

 

 

2019年5月5日の深夜、ネパール人不良グループ「東京ブラザーズ」のメンバーが、新宿区百人町の路上でネパール人男性(19)を暴行した容疑で逮捕されたというニュースがありました。

東京・新宿区の路上で19歳の男性に因縁を付けて暴行し、顔の骨を折る大けがをさせたとしてネパール人の不良グループの男女4人が逮捕されました。

 ラマ・ディリプ容疑者(27)とシャヒ・スニタ容疑者(30)ら4人は先月5日深夜、新宿区百人町の路上でネパール人の19歳の男性の顔や腹に殴る蹴るの暴行を加え、顔の骨を折るなどの大けがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、3週間前にシャヒ容疑者と被害に遭った男性の友人がトラブルになっていて、事件直前に現場で鉢合わせして口論になったということです。ラマ容疑者らは「東京ブラザーズ」というネパール人不良グループのメンバーで、取り調べに対して全員、容疑を一部否認しています。

引用:テレ朝news

 

ネパール人不良グループというネーミングもさることながら、「東京ブラザーズ」というグループ名がダサすぎると話題になっています。

実は、東京都内には「東京ブラザーズ」以外にもネパール人不良グループがあり、どのグループもネーミングセンスが凄まじくダサいのが特徴です。

 

この記事では、都内を拠点に活動するネパール人不良グループとそのメンバーが起こした事件についてまとめます。

 

 

東京ブラザーズ

 

ネパール人不良グループ「東京ブラザーズ」は、東京・大久保を拠点として約50人が所属するグループです。

 

ネパール人不良グループ「東京ブラザーズ」のメンバーが、2019年5月5日の深夜に新宿区百人町の路上でネパール人男性(19)を暴行した容疑で逮捕されたというニュースが報じられました。

 

東京・新宿区の路上で男性を殴って大けがをさせたとして、ネパール人グループの男ら4人が逮捕され、警視庁は、グループがさらに勢力を拡大するおそれがあるとみて、実態の解明を進めています。
調べに対し容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、いずれもネパール国籍で、東京・新宿区の無職、ラマ・ディリプ容疑者(27)や、埼玉県三郷市の会社員、ライ・ミラン容疑者(26)ら4人です。

警視庁によりますと、先月、新宿区百人町の路上で当時19歳の男性を複数回殴ったり蹴ったりして大けがをさせたとして、傷害の疑いがもたれています。
ラマ容疑者らは、日本に住むネパール人のグループ「東京ブラザーズ」のメンバーで、当日は最大で20人あまりの仲間を呼び寄せて被害者の男性らを取り囲んだということです。

警視庁は、このグループが中国残留孤児の2世、3世が中心のグループ「ドラゴン」や、元暴走族グループ「関東連合」などのように、勢力を拡大するおそれがあるとみて、実態の解明と取締りを強化しています。
調べに対し、「胸ぐらはつかんだが誰も殴っていない」などと容疑を否認しているということです。

引用:NHK

 

東京ブラザーズの逮捕メンバー

 

ラマ・ディリプ容疑者
ラマ・ディリプの画像
シャヒ・スニタ容疑者
シャヒ・スニタの画像
ライ・ミラン容疑者
ライ・ミランの画像
ラマ・スジャン容疑者
ラマ・スジャンの画像

 

東京ブラザーズのネーミングについての反応

 

 

 

ロイヤル蒲田ボーイズ

 

ネパール人不良グループ「ロイヤル蒲田ボーイズ」は、東京都・蒲田を拠点として約120人が所属するグループです。

 

2019年2月14日には「ロイヤル蒲田ボーイズ」のメンバーも暴行容疑で逮捕されたばかりでした。

14日に報道された内容によると、東京・大田区のネパール料理を提供する飲食店で、男性に暴行を加えけがを負わせた傷害などの疑いで、外国人の組織犯罪を担当する警視庁組織犯罪対策2課は、カトリ・マノジャ容疑者、ライ・アシス容疑者、ラヤマジ・アニワル容疑者を含む、19歳から22歳のネパール国籍の男5人を逮捕したと、昨日報じられた。

 捜査関係者の話によると、逮捕のきっかけは2018年10月19日、大田区蒲田のネパール料理を提供する飲食店で、店に居合わせたネパール人の留学生の男性ら4人に対し、ビール瓶で殴るなどの暴行を加えて、全治2週間のけがを負わせたという。

 事件のきっかけは容疑者らが、店の音楽を勝手に変えたところ、客として来ていた被害者の留学人の男性らが苦情を言った事から傷害事件に発生したという。

 容疑者らは、事件後現場から逃走したが、付近の防犯カメラの画像から容疑者を割り出して逮捕に至ったという。

引用:tocana

 

暴行のきっかけが「店員が店の音楽を勝手に変えたから」って、怒りの沸点が低すぎませんかね…

 

ロイヤル蒲田ボーイズの逮捕メンバー

カトリ・マノジャ容疑者
カトリ・マノジャの画像
ライ・アシス容疑者
ライ・アシスの画像
ラヤマジ・アニワル容疑者
ラヤマジ・アニワルの画像

 

東京ブラザーズのネーミングについての反応

 

 

まとめ

 

都内を拠点に活動するネパール人不良グループとそのメンバーが起こした事件についてまとめました。

 

ネパール人不良グループ「東京ブラザーズ」と「ロイヤル蒲田ボーイズ」はネーミングだけでなくやっていることも凄まじくダサいことがわかりました。

 

今後、日本に移住する外国人は増えてきますが、新たな外国人の犯罪集団も増えていくこともリスクとして考えていかなくてはいけないのではないでしょうか。