TOKIO山口達也メンバーが強制わいせつをした日に、部屋にもう一人別の男性がいたということが、警視庁の調べにより判明したという報道がありましたが、これはフジテレビの誤報でした!

しかし、山口達也メンバーのわいせつ事件は、今回に限ったことではないということが判明し、以前から山口達也メンバーにジャニーズジュニアの後輩が協力していたというのです。

そのジャニーズJr.は石田直也さんか村木亮太さんではないかと推測されています

山口達也メンバーのわいせつ事件が以前から続いていたことと、協力者の男性がジャニーズJr.だと言われているその理由についてまとめました!

 

TOKIO山口達也メンバーの強制わいせつ事件

TOKIO山口達也メンバーが強制わいせつをした相手は、NHKのテレビ番組「Rの法則」で共演していた女子高生だと報じられています。

このわいせつ事件は、今回に限った事ではなく、山口達也メンバーは以前から「Rの法則」メンバーの女子高生とプライベートで何度も会っていたというのです!

山口達也記者会見の画像

 

雑誌「実話ナックルズ」がこの件に関して2月に記事を公開しています。

ここで書かれている「Z」は、山口達也メンバーのことです。

「Zさんがトラブルを起こした直後ぐらいに、何の前触れもなく、レギュラーだった当時17歳のJKアイドルが、発表もなく降板したんですよ。
その時は、スケジュールの都合かな、くらいに考えていたのですが、後々、別の出演者の所属事務所関係者に、”真相”を聞いたところ、身震いするほどの衝撃を受けました」
▼このJKアイドル、仮にA子とするが、彼女はZに気に入られたのか楽屋で連絡先を交換し、プライベートでも交流を持つようになっていったのだという。
▼「といっても、あまりの年齢差から、誰も深い仲などとは思わず、単なる『仲良し親子』くらいの認識でした。しかし、実際は違った。A子はZのマンションに何度も通っていて、当然、男女の関係になっていたというんです」(同)
▼そしてこの行動が、Zのパートナーとの関係にも支障をもたらした
▼「Zは自宅の他に、仕事のために”衣装部屋”と称するマンションを都心に借りていて、A子との密会場所はそこだった。そしてZのパートナーは、きっと以前からZの浮気を疑っていたのでしょう。
警備会社を使って、常設されている防犯ビデオを確認したというんです。自分のパートナーが、年端もいかないアイドルと2人きりで、”衣装部屋”に入っていった……後は想像通りの展開です」

▼Zの”トラブルの真相”だけでも驚きだが、話はこれで終わらない。なんとZは、現在でも共演者、しかもJKを狙って「深い仲」になり続けているのだという。
▼「番組サイドにバレて、A子はすぐさまクビになりましたが、Zはそれ以降も”エモノ”を狙い続けていたんです。
現在の準レギュラーにも、1人のJKアイドルがZの毒牙にかけられているし、ゲスト出演した未成年アーティストにも、Zは連絡先の交換を持ちかけていた。
彼の性欲を押さえつけておかないと、いずれ今回のようなトラブルでは済まない、大事件に発展しかねませんよ」(同)
▼未成年相手の”性欲モンスター”と化してしまったZ。果たして事態が明るみになる日は来るのか。

(実話ナックルズより引用)

 

この雑誌「実話ナックルズ」が公開された2月の時点で、すでに山口達也メンバーは、「Rの法則」の出演者の気に入った女子高生と連絡先を交換してプライベートでも交流を持っていたということです。

これが事実だとしたら、山口達也メンバーが記者会見で話していたことは嘘ということになっていまいます。

記者会見で山口達也メンバーは、記者に「以前にもこのようなことはあったのか?」と聞かれ、「ありません」と答えていましたからね。

 

そして山口達也メンバーは女子高生との連絡先交換の仲介として、ジャニーズJr.のメンバーを利用していたという話があります。

Jr.が直接口説こうとしても、マネジャーから『気をつけろ』と口酸っぱく言われていた女の子はさすがに警戒していた。でも山口と番組関係者が率先して連絡先を交換させていました。山口や番組関係者から言われたら、女の子も断れませんから」

番組で常に誰かに手を出してた山口ですが、ジャニーズの後輩たちに先に手を出させて、“〇〇そうな子”も聞いていた。Jr.は『女の子とつなげてくれてありがとうございます!』と常々感謝していたそんな絶対服従の後輩たちを使って、10代の女子を誘ったり、おいしい思いをさせることで『お前らも共犯だぞ』と思わせて口封じもしていた」

(東スポwebより引用)

 

ジャニーズジュニアまで巻き込んで常習的に女子高生に手を出していたとなると、かなりマズイですね・・・。

今回の強制わいせつの件も、お酒に酔っていたからというだけではなくなってしまいます。

記者会見でも嘘をついていたとしたら、本当に反省しているのか疑問です。

 

では、山口達也メンバーと手を組んで女子高生と関係を持っていたジャニーズJr.は一体誰なのでしょうか?

 

以下にまとめました。

 

ジャニーズジュニアの石田直也さんと村木亮太さんについて

山口達也メンバーと「Rの法則」に出演する女子高生の連絡先交換の仲介を担っていたのが、ジャニーズジュニアの石田直也さんと村木亮太さんではないかという噂が流れています。

ジャニーズJr.の石田直也さんと村木亮太さんは、「Rの法則」に出演していましたが、2018年4月6日に、この2人が立て続けにジャニーズ事務所を退所したのです。

 

 

 

ジャニーズJr.の石田直也さんと村木亮太さんが退所したことについては、「King&Prince」という新グループのデビューに入れなかったからだと言われています。

しかし、実際はこの2人が山口達也メンバーと共犯であり、ジャニーズ事務所はこの2人のジュニアメンバーのみを処分し、山口達也メンバーの犯行を隠蔽しようとしていたのではないかと推測されています。

 

まとめ

TOKIO山口達也メンバーの強制わいせつの事件は以前から続いていたことと、ジャニーズJr.が協力していたという噂についてまとめました。

あくまでも噂なので真相は分かりませんが、もし以前から女子高生とプライベートで関係を持っていたことが本当なら、山口達也メンバーが記者会見で言っていたことは嘘ということになってしまいます。

果たして、何が真実なのでしょうか。

今後も報道をチェックしていきたいと思います。

 

良かったらこちらも参考にしてください!

[会見動画まとめ]山口達也TOKIOのメンバーに対する思いを語る

[TOKIO山口達也]赤沼葵さんインスタで「被害者ではない」と否定

[山口達也会見]無期限謹慎処分についてコメントまとめ「TOKIOでありたい」

山口達也アルコール依存で通院?TOKIOメンバー国分太一のコメント動画

TOKIO山口達也メンバー、起訴猶予とはどういう処分?不起訴なの?

山口達也「何度も同じことをしてしまった」はアルコール?わいせつ?依存症の定義は?