本日4月26日の14:00からTOKIOの山口達也メンバーが緊急記者会見を行いました。

その中で、無期限の謹慎処分ということを発表されたことについて、山口達也メンバーのコメントをまとめました!

 

TOKIO山口達也メンバーの無期限謹慎処分に対するコメント

緊急記者会見で今後の芸能活動については、無期限の謹慎処分と発表されました。

それについてTOKIOの山口達也メンバーは「私に決められる権利はない」と言っていましたが、「ファンがいてくれる限り、山口達也でありたい、TOKIOでありたい」と述べていました。

メンバーに対しても、「本当に申し訳ない」と涙ながらに頭を下げ、「もしまだ私の席があるのならTOKIOとして活動していきたい」といった胸の内を話していました。

山口達也記者会見の画像

これまで長年TOKIOとして仲間とともに活動してきて、他のメンバーに対する思いを聞かれたときには、涙を流しながら「本当に申し訳ない」と謝罪。

まだメンバーとは顔を合わせておらず、スマホもテレビも見る心境になれなかったので、他のメンバーの反応はまだ見ていないとも言っていました。

 

また、謹慎中はどのように過ごすのかということについては「被害者の女性、そのご友人、ご家族の方の心が穏やかになって、以前のように穏やかにできることを願いつつ、反省する時間を過ごしたい」と言っていました。

 

会見中は、ずっと目に涙を浮かべ、時に涙を流し言葉を詰まらせながら話していたTOKIO山口達也メンバー。

被害者やそのご友人、ご家族、ファン、メンバーに対する謝罪の言葉を何度も述べていました。

山口達也記者会見の画像

無期限謹慎処分ということですが、山口達也メンバーは、今後も「TOKIOとして」「山口達也として」活動できることならしたいという思いがあるということが分かりました。

朝の情報番組で国分太一さんが涙ながらに「連帯責任だ」と語っていましたが、TOKIOの他のメンバーもかなりショックを受けているに違いありません。

しかし他のメンバーもきっと、また5人でTOKIOとして活動していけることを願っているのではないでしょうか。

 

 

 

まとめ

TOKIO山口達也メンバーの緊急記者会見で無期限の謹慎処分についてのコメントをまとめました。

これだけ大きな騒ぎを起こしてしまった以上は無期限謹慎ということで、しばらくテレビでの活動はできないと思いますが、またTOKIOとして山口達也メンバーも含め5人で活動する日が来るのか、見守っていきたいと思います。

 

よかったらこちらも参考にしてください^^

TOKIO山口達也メンバー、起訴猶予とはどういう処分?不起訴なの?

山口達也、以前からジャニーズJr.(ジュニア)が協力・共犯?

[会見動画まとめ]山口達也TOKIOのメンバーに対する思いを語る

[TOKIO山口達也]赤沼葵さんインスタで「被害者ではない」と否定

山口達也アルコール依存で通院?TOKIOメンバー国分太一のコメント動画