世界一高価なコーヒー”としても知られている「コピルアク」。

バリ島のお土産でいただき、飲んでみました!

コピルアクの淹れ方・飲み方と味の感想をご紹介します^^

 

ジャコウネコのコーヒー「コピルアク」とは?

コピルアクは、ジャコウネコという猫の糞から取れたコーヒー豆なんです!

ジャコウネコは、美味しいコーヒー豆だけを選んで食べ、腸内の酵素や細菌によって発酵され、未消化で出てくるそうです。

インドネシアの島(スマトラ島・ジャワ島・バリ島)などで作られています。

そのコーヒー豆が、独特の香りで美味しいと人気なんです^^

少量しか採れないので非常に高価なコーヒーで、日本の喫茶店で飲むと5000円くらいするところも!

インドネシアで買うと、日本よりも安く手に入れられるそうです。

コピルアクの画像

綺麗に洗った上で焙煎しているので衛生上の問題はありません!

 

ジャコウネコのコーヒー「コピルアク」の淹れ方・飲み方

豆で売っているものもあるのですが、今回は粉のタイプの淹れ方・飲み方をご紹介します。

インドネシア産で粉で販売しているものは、粉の粒子が細かいのでコーヒーフィルターで淹れることはできません。

コーヒーフィルターに粉を入れると、フィルターの網目に粉が入り込んで詰まってしまって、コーヒーが出てこなくなります。

そのため、粉を直接コップに入れてその上からお湯をかけて淹れてください^^

お湯を入れたら粉がお湯の中で多少舞うので、沈殿するのを待ちます。

粉は混ぜても溶けないので、沈殿するのを待って上澄みを飲みましょう。

沈殿する前に飲むと、粉が口に入ってしまいます!

 

 

ジャコウネコのコーヒー「コピルアク」の味の感想

衛生上の問題は無いとは言え、ネコの糞から出てきたと思うとちょっと抵抗を感じてしまいます。笑

でもせっかく高級で美味しいと噂のコピルアクをもらったので、飲んでみました!

コピルアクの画像

味は、苦味がなくマイルドで飲みやすいです。

酸味もあまり感じませんでした。

今までに飲んだことのないような独特な風味のコーヒーです!

 

美味しいのですが、ネコの糞から出てきたという先入観がどうしても抜けず、私は少し飲みにくいと感じてしまいました。

 

その先入観無しで飲んだら、きっと純粋に美味しいと感じていたと思います^^

 

まとめ

”世界一高価なコーヒー”として知られる、ジャコウネコのコーヒ「コピルアク」の淹れ方・飲み方と感想をご紹介しました^^

日本で買うとかなり高いので、インドネシアに旅行に行く際に買ってみてはいかがでしょうか?