アーティスト

Hey!Say!JUMPファンの迷惑行為・マナーが悪すぎてヤバイ!新幹線の遅延や空港で追いかけ回す

Hey!Say!JUMPの画像

人気ジャニーズグループ「Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)」の2019年度のアリーナ会場でのコンサート開催を見送られることが発表されました。

 

その原因は、一部のジャニーズファンによる公共交通機関での迷惑行為とされています。

 

マナーの悪いファンがいることは今に始まった事ではないですが、公共交通機関などでコンサートには関係のない人々に迷惑がかかってしまうこと、注意喚起をしてもマナーが改善されないことが大きな問題だと認識されたのでしょう。

 

この記事では、Hey!Say!JUMPの2019年度のコンサート見送りになってしまった経緯、一部のマナーの悪いファンの迷惑行為についてまとめます。

 

 

King & Princeファン新幹線を遅延させる

 

まず、ジャニーズファンの迷惑行為で話題になったのはKing & Princeライブ後の新幹線遅延の件でしょう。

 

2019年9月22日宮城・セキスイハイムスーパーアリーナで行われたKing & Princeのコンサート「First Concert Tour 2018」の最終日に、マナーの悪いファンの迷惑行為のよって新幹線を遅延させてしまいました。

 

宮城・セキスイハイムスーパーアリーナでツアー最後のコンサートを終えたKing & Princeのメンバーは、東北新幹線「はやぶさ」にで東京に戻る際、仙台駅ホームにファンが殺到してしまいました。

 

新幹線に乗っているKing & Princeのメンバーを撮影しようと新幹線の窓に張り付き階段の手すりに乗ったり、一般の利用者もいるにも関わらず、やりたい放題。

 

結局、新幹線は予定時刻より7分遅延して仙台駅を出発。King & Princeのメンバーは、東京駅で下車する予定でしたが、混乱を避けるために手前の上野駅で下車しなければならなかったようです。

 

 

 

Hey!Say!JUMPファン新幹線を遅延させる

 

そして、King & Princeファンの迷惑行為の教訓を活かされることなく、Hey!Say!JUMPのコンサート後の新幹線でも迷惑行為が問題になりました。

 

2018年10月7日に朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターで行われたHey!Say!JUMPのコンサート後、メンバーが新幹線で東京駅に着いた際にファンがホームに押しかけてしまい、2分の遅延を発生させてしまいました。

 

八乙女光がブログで注意喚起

 

その翌日には、メンバーの八乙女光さんが公式ブログで、マナーの悪いファンに対して、今後も迷惑行為が続くようならライブができなくなると注意喚起していました。

八乙女光の画像

帰りの東京駅、マナーの悪い人が多かったです。
今後もこのような状況が続いて、沢山の人にご迷惑をおかけしたり、怪我をさせることになってしまったら、正直、僕はHey!Say!JUMPのライブの開催自体を考え直した方がいいように思います。
そうなることは望んでいません。
みんな、自分の行動を考え直してみてください。

 

この迷惑行為を受けて、このままではライブができなくなってしまうと危惧した薮宏太さんの提案で、2018年11月11日に長野県で行われたツアーの帰りは、新幹線を利用せずバスで帰ることを選択したようです。

 

迷惑行為を続けるファンのせいで、移動手段が制限されるなど、メンバーたちも苦しめられているようです。

 

 

Hey!Say!JUMPファン空港や機内でも迷惑行為

 

そして、八乙女光さんの注意喚起も虚しく、

2019年1月20日に行われた福岡 Yahoo!JAPANドームコンサートでは、マナーの悪いファンの迷惑行為が空港や機内にまで及んでしまいます。

 

空港で出待ちしていたファン20人ほどがマネージャーに向かって「山田どこだよ」「なんか言えよ」「使えねぇ」などと暴言。

その様子を目撃したメンバーの中島裕翔が「あー、まじうぜぇ」とつぶいたという目撃情報まで飛び出していた。

実は空港だけでなく、機内でも先に降りようとファーストクラスに乗っていたメンバーに一部ファンが迫ろうとエコノミークラスから客室乗務員の制止を振り切り接近する事態もあったという。

 

2019年度のアリーナ会場でのコンサートが見送りに

 

このように、公共交通機関など、ライブ会場外での迷惑行為が多発し、改善が見込めないと判断された結果、Hey!Say!JUMPの2019年度のアリーナ会場でのコンサート開催を見送られる結果となってしまいました。

 

 

 

まとめ

 

2007年のHey!Say!JUMPデビュー以来、11年連続で続いていた全国ツアー記録が途絶えてしまうことは、ファンにとっては非常に残念なことですが、

 

公共交通機関を利用する一般の人にも迷惑がかかっていて、マナーが改善されないのであればしょうがないでしょう。

 

悪質な迷惑行為をするファンに対してはファンクラブ会員を剥奪するなどのペナルティを設定するなど対策が必要なのではないでしょうか。

 

Hey!Say!JUMPは2020年以降の全国ツアー開催を目標にしているようです。

果たして、それまでにファンのマナーは改善するのでしょうか。