スポーツ

サニブラウンの父はバー経営?母はアディダス勤務?弟はサッカー選手になる?

サニブラウン明子の画像

 

 

サニブラウン・アブデル・ハキーム選手が2019年5月11日にアメリカで開催された大会で、100m「9秒99」 を記録し、桐生祥秀に次ぐ日本人史上2人目となる9秒台ランナーとなりました。

 

そんな、陸上界における大記録を打ち立てたサニブラウン選手の生い立ちや、どんな家族構成なのか、

 

この記事では、サニブラウン・アブデル・ハキーム選手の生い立ちや家族構成ついてまとめます。

 

 

サニブラウン・アブデル・ハキーム

サニブラウンの画像

名前  :Abdul Hakim Sani Brown(サニブラウン・アブデル・ハキーム)
生年月日:1999年3月6日(20歳)
出身地 :福岡県宗像市
身長  :188cm
体重  :79kg

自己ベスト
60m :6秒54(2019年)
100m:9秒99(2019年)
200m:20秒32(2017年)

facebook:https://www.facebook.com/hakim.sanibrown

 

小さい頃は、父親の影響でサッカーをしていましたが、母明子さんが「団体競技は向いてない」と判断し、小3で陸上に転向。

 

中学・高校は東京の城西大学付属城西中学・高校に進学。そこで、シドニーオリンピックに出場経験のある部活の顧問、山村貴彦先生に出会いました。

 

山村先生の指導のもと高校時代は、ジュニアの国際大会である世界ユースで100m、200mで金メダルを獲得。

 

卒業後、2017年8月14日にアメリカのフロリダ大学に進学し競技を続けています。

 

そして、2019年5月11日にアメリカで開催された大会で、100m「9秒99」 を記録し、桐生祥秀に次ぐ日本人史上2人目となる9秒台ランナーとなりました。

 

 

そんな、サニブラウン選手は4人家族でガーナ人の父と日本人の母、7歳下の弟がいます。

サニブラウン選手のご家族がどんな方々なのか、それぞれ見ていきましょう!

 

 

父、ラティフ・サニブラウン

名前 :ラティフ・サニブラウン
出身地:ガーナ

facebook:https://www.facebook.com/abdellateef.sanibrown.9

ラティフさんはガーナ出身で、サッカーが得意だそうです。

 

父ラティフさんの影響で、サニブラウン選手はもともとサッカーを小3までやっていました。また、弟ハナンくんは現在もサッカーを続けています。

 

そして、父ラティフさんは現在、都内でスポーツバーを経営しているといいます。

 

どこのスポーツバーを経営しているかはわかりませんでした。

 

 

母、サニブラウン・明子(旧姓:伊藤明子)

サニブラウン明子の画像

名前  :サニブラウン・明子(旧姓:伊藤明子)
生年月日:1967年
出身地 :福岡県宗像市

facebook:https://www.facebook.com/sanibrown

サニブラウン選手の母明子さんとても綺麗な方ですね!

母明子さんもハーフ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、福岡県宗像市出身の日本人の方です。

 

福岡県立宗像高校在学中にはハードル競技で国体に出場するなど、陸上競技で頭角を現していたことが知られています。

宗像高校を卒業後は専門学校でデザインの道に進み、現在はスポーツメーカーに勤めているようです。

 

母明子さんはアディダスのウェアを着ていることが多く、他者ブランドを着ることは考えにくいので「アディダス」に務めていると推測できます。

サニブラウン明子の画像

サニブラウン選手が陸上を始めたきっかけは母のおかげ

 

サニブラウン選手は小3から陸上を始めていますが、そのきっかけは母明子さんだといいます。

 

それまで、サニブラウン選手はサッカーをしていましたが、母明子さんが「団体競技は向いてない」と判断し、陸上を勧めたことがきっかけだったというエピソードがあります。

 

母明子さんの判断があって、今のサニブラウン選手の記録が生まれたということですね!

 

 

次男、サニブラウン・ハナン

名前  :サニブラウン・ハナン
生年月日:1992年

サニブラウン選手には7歳下の弟ハナンくんがいます。

 

ハナンくんは父親の影響で始めたサッカーを現在でも続けているようです。

 

また、ネットでハナンくんが小1の時サッカーをしている動画がありました。

ハナンくんの動画はこちら

 

他のお友達よりも頭一つ分身長が高くて、動きもアグレッシブです。

 

ハナンくんも身体能力が高いので、将来はサッカー選手になっているかもしれませんね!

 

 

まとめ

 

サニブラウン・アブデル・ハキーム選手の生い立ちや家族構成についてまとめました。

 

ガーナ人の父親はサッカーが得意で体格が良く、母親は元陸上選手ということがわかりました。

 

弟ハナンくんも身体能力が高く、将来はサッカー選手になる可能性を秘めています。

 

サニブラウン選手も東京五輪で金メダルを獲得できるように応援しましょう!