生活・ニュース

赤飯早食いで命を落としたユーチューバーの人生が壮絶!ライブ配信動画が怖い!

Solachannelの画像

 

 

2019年4月8日に女性ユーチューバー「sola Channel」の谷田部空さんが、ライブ配信中に赤飯おにぎり一気食いにチャレンジして喉に詰まらせ、命を落とす事件が起きました。

 

動画の再生数を稼ぐために、早食いに挑戦した結果、最悪の事態になりました。

 

この記事では、女性ユーチューバー「sola Channel」の谷田部空さんが赤飯おにぎり一気食いにチャレンジして命を落とした経緯についてまとめます。

 

 

sola Channelがライブ配信中に意識不明に

Solachannelの画像

 

女性ユーチューバー「sola Channel」の谷田部空さんがライブ配信中に赤飯おにぎりの一気食いにチャレンジしたが、喉に詰まらせて倒れて動かなくなってしまいます。

 

この事態にリスナーが119番通報して、30分ほどで救急隊が駆けつけましたが、救急隊員の「ダメだ、(意識)なし」という声が聞こえて、運び出すところで動画は終わっています。

 

ライブ配信の流れ

・赤飯おにぎりの一気食いにチャレンジする
・座っていたクッションに倒れこむ
・動かなくなる
・倒れてから30分ほどで救急隊が駆けつける

 

おにぎりを一気食いして、救急隊員が駆けつけるまでの一部始終がリアルです。

 

息子が代理でツイッターを更新

 

sola Channelの息子さんが、母である谷田部空さんのツイッターアカウントから代理で「母が息を引き取った」ことを報告しました。

2019年4月8日のライブ配信で救急搬送されたため、息を引き取るまでに2日間は生きていたということになります。

 

sola Channelの息子さんが「いつか皆様が完治できることをお祈りしています」とツイートしていますが、

sola Channelの谷田部空さん自身「摂食障害」や「アルコール依存症」に悩まされていて、同じ障害で悩む方に向けてライブ配信を行っていて心の支えになった方もいるようです。

 

sola Channelの谷田部空ってどんな人

谷田部空の画像

名前:谷田部空(やたべそら)
生年月日:1974年7月31日(享年45歳)

Twitter1:https://twitter.com/solayatabe
Twitter2:https://twitter.com/highcrimehigh11
アメブロ1:https://ameblo.jp/high-crime-high/
アメブロ2:https://ameblo.jp/nanakokaachan

谷田部空さんには息子さんが1人、シングルマザーとして息子さんを育ててきて、現在は息子さんとは別々に暮らしているようです。

 

ほぼ毎日ライブ配信していた

 

谷田部空さんは「YouTubeのライブ配信」だけでなく「ツイキャス」や「ふわっち」などを利用してほぼ毎日ライブ配信を行っていたようです。

 

YouTubeチャンネル「sola Channel」ではライブ配信を中心に配信していて中には8時間以上に及ぶものもありました。

途中でシャワーを浴びに行ったり、長時間カメラからいなくなることがあったので、家の中をずっと生配信しているという感じみたいです…

 

そして、動画の中で「●俗で働いていた」とかかなり過激な内容も赤裸々に話しています…

興味のある方は動画を見てみてはいかがでしょうか。

 

 

おにぎり早食いチャレンジの危険性

 

ただ、おにぎりを詰まらせただけで、そんな簡単に命を落としてしまう可能性があるのでしょうか。

 

続いて、おにぎりの早食いの危険性についても見ていきましょう。

 

 

おにぎり早食いチャレンジの危険性はおにぎりを喉を詰まらせることによる「呼吸停止」です。

今回、sola Channelさんの場合は赤飯おにぎりという粘り気があり、特に喉に詰まらせやすい食べ物でした。

 

呼吸停止してしまうと、時間経過とともに命を落とす危険性が高まります。

カーラー曲線の画像

カーラーの救命曲線は、人間が呼吸や心臓の停止、大量の出血などの緊急事態に置かれた場合の経過時間と死亡率の関係を示したもので、1981年に仏のM・カーラー教授により報告されました。

 例えば、心臓が停止した人が3分間放置された場合、その後の手当で助かる率は50%。同様に、呼吸が停止した人の場合も、10分間放置されることで50%が助からなくなるといわれています。

引用:釧路総合振興局(http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/0000top/3000topix/hoken/9_9day/9_9.htm)

 

sola Channelさんは、喉に詰まらせて倒れてから、救急隊が到着するまでに30分かかりましたので、生存確率は絶望的と言えるでしょう。

 

もう少し早く、救急隊に駆けつけてもらえていれば命が救われていたかもしれません。

 

おにぎり早食いチャレンジしたユーチューバー

 

実は、「おにぎり30秒チャレンジ」は2015年頃にユーチューバー界隈で流行った企画で、

有名ユーチューバーの「HIKAKIN」「水溜りボンド」「はじめしゃちょー」「草なぎ剛」等、そうそうたるメンバーがおにぎりの早食いチャレンジをやっていました。

 

 

 

sola Channelさんもこれらの動画を見て、参考にしたのでしょうか。

 

企画としては面白いですが、今回のような事件があると、また色々言われて規制が厳しくなりそうですね…

 

 

 

まとめ

 

女性ユーチューバー「sola Channel」の長谷部空さんが赤飯おにぎり一気食いにチャレンジして命を落とした経緯についてまとめました。

 

注目を集めるために起こした事故でもあるため、自業自得と言われてもしょうがありませんが、赤飯おにぎり一個で命を落とす可能性があること考えると恐ろしいです。

 

今回のような事故が二度と起こらないことを祈ります。