スポーツ

衛藤美彩と野球選手源田壮亮が交際!きっかけとなった取材動画でデレデレ!

源田壮亮と衛藤美彩の画像

 

 

元乃木坂46の衛藤美彩(えとう みさ)さんとプロ野球西武ライオンズの源田壮亮(げんだ そうすけ)選手が真剣交際していることが2019年4月11日にわかりました。

 

元乃木坂46の衛藤美彩さんは先月の2019年3月31日に約8年間所属した乃木坂46を卒業しましたが、

卒業は「源田壮亮選手との交際が理由だったのか!」とファンは発狂している模様です。

 

この記事では、元乃木坂46の衛藤美彩さんとプロ野球選手の源田壮亮選手の交際するきっかけについて見ていきましょう!

 

 

交際のきっかけは2018年4月のインタビュー取材

衛藤美彩の画像

衛藤美彩さんは2018年4月30日からCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』の月曜日キャスターに就任しました。

 

そして、衛藤美彩さんと源田壮亮選手が出会うきっかけである、インタビュー取材の話が舞い込んできます。

 

同郷で同い年の源田壮亮選手なら話しやすいのでは」という番組スタッフ計らいで源田壮亮選手へのインタビューが実現します。

 

2人の共通点が多い

 

実は、衛藤美彩さんと源田壮亮選手には共通点が多かったんです。

 

同郷(大分県大分市出身)
同い年(1993年生まれ)
趣味が同じ(スマホゲーム「荒野行動」をやってる)
野球が好き(衛藤美彩さんは兄が野球をやっていて影響を受ける)

これだけ共通点があれば話も尽きないでしょうし、2人の距離が縮まるのも早かったと言えますね。

 

 

インタビュー取材の時にすでにデレデレ

衛藤美彩さんと源田壮亮選手が出会うきっかけとなったインタビュー取材の様子ですが、終始お互い好意があるように見えてしまいます。

衛藤美彩の画像

源田壮亮選手にインタビューする衛藤美彩さんの目が完全に好きな相手を見ている目になってます。

これは、もうできてますね。笑

 

衛藤美彩の画像

番組の終盤では衛藤美彩さんがインタビューの感想を述べていたのですが、「とても気さくに話して〜」「同郷で同い年ということもあって〜」「優しくしていただきました〜」と嬉しそうに話していました。

 

その姿を見た解説者の大矢明彦さんが思わず「デレデレで話してたもんなー」と言われて動揺している姿がリアルでした笑

 

 

この2018年4月のインタビュー取材がきっかけで、すぐに交際に発展したと思いきや、2人の交際がスタートしたのは1年後でした。

 

 

2019年4月から交際がスタート

 

このインタビューがきっかけで距離を縮めた2人は2019年4月上旬から交際がスタートしました。

「確かに、今月からお付き合いをさせていただいております。交際前に2人でお会いした時も、一緒にローカルCMの曲を歌ったり、小さい頃、同じ時期に地元のプールに行っていたことが分かって盛り上がったり。お話していると、彼の落ち着いた性格が自分を穏やかにしてくれて、芸能人じゃない衛藤美彩でいられることに気持ちが楽になりました」

引用:週刊新潮(https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190412-00559718-shincho-ent)

 

2018年4月のインタビュー取材をきっかけに、距離を縮めた2人ですが、源田壮亮選手は衛藤美彩さんが乃木坂46を卒業するのを待って、1年越しで告白をしたようです。

 

「シンプルに『真剣に付き合ってほしい』と言葉にしてくれました。私は『ハイ』と。付き合い始めたばかりですし、結婚などはまだ考えていません。彼が1日でも長く、プロ野球選手としてプレーができるように支えていけたらと思っています。彼のほうも、私の肩に力が入っていると、『頑張りすぎんのでー』と大分弁で気遣ってくれたりと、支えてくれている。お互い無理をしない関係が続けば良いなと思っています」

引用:週刊新潮(https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190412-00559718-shincho-ent)

 

恋愛が禁止されている乃木坂46を卒業するのを待っていたんですね。

源田壮亮選手1年間よく耐えた!

 

 

まとめ

 

1年間、衛藤美彩さんの乃木坂46の卒業を待って、真剣交際を申し込んだ源田壮亮選手の誠実さが伺えるニュースでした!

 

芸能人と野球選手という、お互い忙しい職業に就いているので、2人で支え合って末長く幸せに

 

衛藤美彩さんの芸能活動、そして源田壮亮さんは野球選手という、お互い忙しい職業に就いているので、大変なこともあると思いますが、2人で支え合って末長く幸せになってほしいですね!