俳優・女優

吉沢亮は剣道二段で体育会TVでの試合動画がスゴイ!始めたきっかけは?

吉沢亮の画像

甘いマスクで女性たちを魅了するイケメン俳優吉沢亮(よしざわりょう)さん。

 

2019年の4月19日公開の映画「キングダム」(漫画「キングダム」の実写版)にも出演して、華麗なアクションシーンを披露しています。

吉沢亮の画像

 

そんな吉沢亮さんの華麗なアクションは9年続けた剣道の経験が活かされているんです。

 

そこでこの記事では、吉沢亮さんの特技「剣道」を始めたきっかけや腕前についてまとめます。

 

 

剣道をいつから始めて、きっかけは?

 

吉沢亮さんはお医者さんの勧めから小学1年生から剣道を始めて、中学3年生までの約9年間剣道をやっていました。

吉沢亮の画像

吉沢亮さんが9年間ずっと休まずに剣道を続けてきた背景には強い母親の存在があったみたいです。

 

母親に恐れる吉沢亮さん、ちょっと可愛い。笑

 

ちなみに吉沢亮さんの得意技は「面」だそうです!

恥ずかしがりながら面を打つ姿、またまた可愛いです笑

 

吉沢亮さんは中学3年生の時に事務所アミューズのオーディションを受けて芸能界に入り、より幅広く芸能活動ができるように日出高校の芸能コースに入学したようなので、高校からは剣道をやっていないようです。

 

吉沢亮の剣道の腕前は?

 

吉沢亮さんは剣道2段の腕前で知られていますが、どれほど強いのでしょうか。

 

2012年11月24日、2014年8月9日に放送された「炎の体育会TV」(TBS系)の剣道部団体戦で、吉沢亮さんは剣道の腕前を披露しています。

 

吉沢亮さんが面を取った後に髪を整えている姿が色っぽくてかっこいい!

 

吉沢亮の画像

また、関東大会優秀選手にも選ばれたこともあるそうで、実力もあったんですね。

 

 

剣道の経験が俳優業に活かされている

 

吉沢亮さんが9年間続けていた剣道の経験が現在の俳優業にも活かされています。

 

「銀魂」で剣道の手合わせのシーンを披露

 

吉沢亮さんがdTVオリジナルドラマ「銀魂」で柳楽優弥さんと剣道の手合わせする動画です。

2人の息のあった動きが本格的です、メイキング映像でも見入ってしましますね!

 

映画「BLEACH」では剣を使わない役に少し残念

吉沢亮の画像

映画「BLEACH」に出演した吉沢亮さん。

BLEACHは剣を使うキャラが多いにも関わらず、弓使いに抜擢された時ちょっと残念そうでした。

弓を駆使して死神に対抗する滅却師(クインシー)という種族の生き残りである石田雨竜(うりゅう)を演じた吉沢さんは「僕は剣道を9年やっていて、(剣を持つキャラクターが多い)BLEACHの話が来たとき『キター!』と。ついにこの特技を見せられるときがきたぜ!と思ったら、まさかの(弓使いの)滅却師。(出演は)うれしかったですが」と本音を漏らして、観客の笑いを誘っていた。

 

剣道を極めてきた吉沢亮さんですから、剣を使った演技をしたいんですね。

 

「嵐にしやがれ」でモップさばきを披露

 

2019年4月6日に放送された「嵐にしやがれ2時間スペシャル」の「This is MJ」のコーナーでは松本潤さん、山崎賢人さん、吉沢亮さんとアクション対決をしています。

吉沢亮の画像

壁超えアクション対決(51:40~)では、モップを使ったアクションを披露していましたが、モップさばきが素晴らしい!

 

吉沢亮さんの剣道の経験は映画「キングダム」のアクションシーンにも活きているようです。

吉沢亮の画像

この番組で映画「キングダム」のアクション監督の下村勇二さんも吉沢亮さんのアクションを「剣筋が正確でキレイ」と絶賛していました。

 

これだけ動ける吉沢亮さんですから、今後も殺陣のシーンのある映画やドラマの出演も増えてきそうですね!

 

ネットでの反応

 

そんな、イケメンで剣道もできる吉沢亮さんにファンはメロメロです。

 

剣道の試合で吉沢亮さんが出てきたら面の隙間から顔が見たすぎて試合にならないでしょう。

 

 

まとめ

 

吉沢亮さんの特技である剣道はお医者さんの勧めで小学1年生から始めて、中学3年生まで続けていて、一度も練習を休まずに続けられた背景には強い母親の存在があったようです。

 

吉沢亮さんは9年間、剣道をしていた経験から、映画やドラマのアクションシーンに活かされています。

 

イケメンで身体能力も高い吉沢亮さんの今後の活躍も楽しみです!