俳優・女優

朝ドラなつ役粟野咲莉(あわのさり)の演技がスゴイ!べっぴんさんにも出演!年齢は?

 

NHKの連続テレビ小説に2度も出演し、8歳とは思えない演技力で話題の子役粟野咲莉(あわのさり)さん。

 

2019年4月1日から放送中のNHKの連続テレビ小説「なつぞら」では広瀬すずさん演じるヒロイン奥原なつ」の幼少役という重要な役どころを演じています。

 

 

そんな、粟野咲莉さんは、NHKの連続テレビ小説のヒロイン「奥原なつ」の幼少役という非常に競争率の高い役を勝ち取りましたが、

粟野咲莉さんはこの役に選ばれて当然と言っても過言ではないのです。

 

 

今回この記事では、粟野咲莉さんが「奥原なつ」の幼少役に、なぜ選ばれるべくして選ばれたのかについてまとめます。

 

 

朝ドラ「べっぴんさん」にも出演

粟野咲莉の画像

「なつぞら」で粟野咲莉さんを見たときに「どこかで見たことあるなぁ」と思った方もいると思います。

 

実は、2016年10月3日から放送されたNHKの連続テレビ小説「べっぴんさん」に芳根京子さん演じるヒロインの「坂東すみれ」の長女「さくら」の4歳時を演じていたのが粟野咲莉さんなんです。

 

当時、粟野咲莉さんは6歳でしたが、この頃から演技力には定評があり、視聴者を魅了していました。

 

粟野咲莉の画像(左)べっぴんさん (右)なつぞら

 

「べっぴんさん」から「なつぞら」まで2年しか経っていませんが、この2年でかなり成長してますね!

 

粟野咲莉さんはすでに、朝ドラ「べっぴんさん」で出演して演技力も評価されていたので

「なつぞら」でも安定した演技をしてくれるだろうという安心感があったことは間違い無いでしょう。

 

 

プロデューサーが「この子しかいない」と発言

粟野咲莉の画像

粟野咲莉さんはNHKの連続テレビ小説「なつぞら」のオーディションで250人の中から「奥原なつ」の幼少役を見事勝ち取りました。

 

朝ドラヒロインの幼少役となると競争が激戦になることは必至ですが、

粟野咲莉さんの演技は群を抜いていたようで、「なつぞら」の制作統括プロデューサーは初めから「見たときからこの子しかいない」と絶賛していました。

 

「非常にクレバーだし、表現力もありまして、250人くらい(候補の子役が)集まった中で、最初の頃から非常に印象的だった」と話す。また「オーディションってどんどんと候補を絞っていくものなんですけど、なるべく粟野さんと他の子たちを組ませながら芝居を見ていった。彼女には芝居を変えたりする引き出しもあって、見たときからこの子しかいないと思った」と振り返っている。

 

 

また、粟野咲莉さんがオーディションに合格したことを知ったときのエピソードでは、「落ちたかと思い泣いた」と話していて、この役に懸ける想いが伝わってきます。

――朝ドラ『なつぞら』オーディションの合格を知ったときの感想は?

咲莉「お母さんが真剣な顔で“咲莉、『なつぞら』なんだけど……”って暗い感じで話してきたので、落ちたかと思い、泣いてしまったんです。そしたら“受かったよ”って。びっくりして『えー!』って大きい声で言いました」

引用:女性自身(https://jisin.jp/entertainment/interview/1726024/)

 

8歳とかだとオーディションに落ちても「ダメだった〜」「次行こうか」くらいのテンションで終わるのかと思ってました、、

 

 

役作りにストイック

粟野咲莉の画像

 

「なつぞら」では戦争孤児という難しい役どころを演じている粟野咲莉さんですが、役作りも本格的です。

 

――演じるにあたって、どういうところに気をつけた?

咲莉「なっちゃん(なつ)は戦争によって傷ついたり、寂しい思いをする子なのですが、私は戦争を経験していないので、戦災孤児の資料や映像を見て、なっちゃんの気持ちをつくることを心がけました。資料はお母さんが探してくれました」

引用:女性自身(https://jisin.jp/entertainment/interview/1726024/)

 

粟野咲莉さんは「奥原なつ」の役を演じ切るために、戦災孤児の資料や映像を見て役作りをしていたそうです。

 

役作りは役者として当たり前かもしれませんが、8歳でこのプロ意識には驚かされます。

 

 

また、粟野咲莉さんが自分の演技に納得できず、「もう一回やりたい」と撮り直しをアピールしたというエピソードもありました。

自分の演技に納得がいかず、監督にやり直しを志願。磯プロデューサーは「オーディションの頃から、やっぱりすごい子だなって思っていましたが、咲莉ちゃんはいったん撮影が終わったあと監督に『もう一回やらせてほしい』と自分からアピールして……。結果として素晴らしいシーンになった」

 

自分が納得できる演技ができないと気が済まないなんて、なんてストイック!

 

女優魂が感じられます。粟野咲莉さんは間違いなく大物になります。

 

こんな役作りにストイックな粟野咲莉さんですから、今後も様々な役を演じられるマルチな女優さんになれますね!

 

 

子供とは思えない大人びたコメントもできる

 

インタビューで共演する藤木直人さんについてコメントしていた粟野咲莉さんですが、藤木直人さんを「とにかくかっこいい」「本当のお父さんみたい」と絶賛しています。

粟野咲莉さんは8歳とは思えない大人びたコメントができるんです!現場のスタッフもみんな粟野咲莉さんのことが好きになるはずです!

 

粟野咲莉の画像

そして、自然に出る仕草も女性らしい、、粟野咲莉さんは本当に8歳なのか不安になります!

 

 

所属事務所も今後の活躍に期待している

 

粟野咲莉さんは芦田愛菜さんや寺田心くん、鈴木梨央さんなど主に子役が所属する芸能事務所「ジョビィキッズ」に所属しています。

 

ジョビィキッズ の画像

 

ジョビィキッズのHPではトップページに芦田愛菜さん、寺田心くん、鈴木梨央さんと並んで掲載されていて、事務所も粟野咲莉さんの今後の活躍を期待していることが伺えます。

 

 

 

ネットでも演技が絶賛される

 

「なつぞら」が放送されると、粟野咲莉さんの演技を絶賛するツイートがたくさん投稿されています。

 

中には、そろそろ成長して「奥原なつ」役が広瀬すずさんに変わっちゃう…というツイートもありました笑

 

それだけ粟野咲莉さんの演技に魅了されている人が多いってことですね!

 

まとめ

 

NHKの連続テレビ小説「なつぞら」に出演中の粟野咲莉さん。

 

可愛くて、役者としてストイックな面もあって素晴らしい女優さんです。

 

これからもどんどん演技力を磨いてたくさんの作品に出演して欲しいです!