生活・ニュース

【スキパニパ】綾瀬はるかのCM「スキパニスマイル」の意味!何のCM?

スキパニスマイルの動画

スーキー、スーキー、スキパニパー♬」というフレーズで綾瀬はるかさんが中心になって踊るグリコのCM「スキパニスマイル」

 

スキパニパという謎の言葉を発しながらたくさんの大人たちが踊っているCMが話題になっています。

 

そこで、この記事ではグリコのCM「スキパニスマイル」についてスキパニパの意味やこのCMの制作する狙いなどを考察しました。

 

 

グリコのCM「スキパニスマイル」

 

スキパニスマイルとは

 

綾瀬はるかさんがCMの中で、「スキパニパ〜♫」と歌っていますが、そもそも「スキパニパ」ってなんだろう、って思っている人も多いと思います。

 

「スキパニパ」とは「スキパニスマイル」という体操の歌詞の一部なんです!

 

…えぇ、じゃあスキパニスマイルってなんなのよってなりますよね。

スキパニスマイルについては江崎グリコ株式会社の特設サイトに詳細が記載されていました!

 

 

スキパニスマイルの画像

いつでもどこでも簡単に、笑顔の筋肉を鍛えられるスマイル体操です。
スキパニという楽しい歌と動きを繰り返して、あなた史上最高の笑顔を目指しましょう。
レッツ・スキパニ!

グリコ公式HP(http://cp.glico.jp/sukipani/index.html?utm_source=glicocom&utm_medium=carousel)

 

「スキパニスマイル」の特設サイトによると、笑顔をつくる筋肉は使わないと衰えてしまうため、スキパニスマイル体操をすることで笑顔をつくる筋肉を鍛えましょうというもの。

スキパニスマイルの方法としては、「」「」「」「」という発音をすることで、笑顔を作る表情筋を鍛えるのだそうです。

スキパニスマイルの画像http://cp.glico.jp/sukipani/

 

 

「スキパニ」と発音するだけで、表情筋を鍛えられるのか疑問ですが、

「スキパニスマイル」の特設サイトではスキパニスマイルの効能を科学的に解説している動画もありました。

 

スキパニスマイルを科学的に解説

 

動画によると、「ス」「キ」「パ」「ニ」の発音するだけでなく、手の動きも加えることで、血流を良くして効果もさらに良くなるのだとか。

 

 

CM「スキパニスマイル」の狙いとは

 

ただ、このCMってなんのために制作されたのだろうと思いませんか?

CMというと、企業が売りたい商品やサービスを紹介する内容が多いと思いますが、今回のグリコのCM「スキパニスマイル」は、菓子商品やサービスなどの紹介は1秒もありませんでした。

 

CMにかかる費用は莫大

 

グリコほどの大企業ですから、広告代理店は大手企業が担当しているでしょうし、綾瀬はるかさんをCMに起用していることを考えると、

広告代理店に払う制作費放送局に払う放映費はウン千万〜億の世界で、「スキパニスマイル」のCMの制作と放映には莫大な費用がかかっていると思われます。

 

【放映費に関係するもの】
タイムCM(放送番組指定)かスポットCM(放送時間帯指定)か
キー局か地方局か
広告代理店の力
放送する時間帯

【制作費に関係するもの】
企画費
撮影費
編集費
タレント出演料
管理進行費
マスターテープ代

 

そんな莫大な広告費をかけてまでグリコのCM「スキパニスマイル」を放送する意図はなんだったのでしょうか。

 

「スキパニスマイル」動画が拡散される仕組み

 

「スキパニスマイル」の特設サイトを見ると、2019年4月15日までにスキパニスマイルを踊った動画をツイッターでアップして優秀作品に選ばれると「渋谷のグリコビジョンで放映」、副賞でも「グリコの商品やギフトカード」がもらえるそうです。

 

音源をダウンロードして、みんなも「スキパニスマイル」をやってみよう!
スキパニスマイルの動画をTwitterにアップし、優秀作品に選ばれると
渋谷のグリコビジョンで放映されます!

スキパニスマイル公式アカウントをフォローし、
テキスト内に「@glico_sukipani」を入れて、
ハッシュタグ「#スキパニ大賞」をつけて動画をアップしちゃおう!

 

近年、短い動画の制作とシャアできるアプリ「TikTok(ティックトック)」でちょっとしたダンス動画を投稿することが若者に人気があり、

また、TikTokに投稿した動画をツイッターでも投稿して拡散される傾向があります。

 

「スキパニスマイル」の特設サイトにはスキパニスマイル「投稿動画お手本」「振り付けレッスン」だけでなく「音源」や「動画素材」まで用意されていることから、

 

スキパニスマイルの画像http://cp.glico.jp/sukipani/

 

 

グリコはこのTikTok人気にあやかって、TikTokユーザーが「スキパニスマイル」を踊ってみた動画を撮影してツイッターに投稿してほしいという意図があるように感じます。

 

「恋ダンス」の振付師にスキパニスマイルの振り付けを依頼

mikikoの画像

「スキパニスマイル」の振り付けは、ドラマ『逃げ恥』のエンディングテーマで使用され大きく反響を呼んだ「恋ダンス」の振付師のMIKIKO(みきこ)さんが担当しています。

 

スキパニと恋ダンスの画像

確かに「スキパニスマイル」の動きを見ると、頭の後ろに手を持っていく動きが「恋ダンス」の動きとほぼ同じです!

「スキパニスマイル」のCMを見て、なんかどこかで見たことあるなぁと感じた人もいるのではないでしょうか。

 

当時「恋ダンス」は踊ってみた動画がSNSでたくさん投稿・拡散されましたので「スキパニスマイル」もみんなに踊ってもらえるような振り付けにするためMIKIKO(みきこ)さんに振り付けを依頼したのでしょう。

 

 

スキパニスマイル投稿者

 

まだ少ないですが、すでにTikTokで撮影した「スキパニスマイル」を投稿している方を見つけました!

この方はTikTokを使いこなしていますね、ダンスもキレッキレです!

募集期間が2019年4月15日までなので、これから続々と投稿されるのでしょうかね。

 

まとめ

 

グリコのCM「スキパニスマイル」についてCMの制作した狙いを考察したところ、

 

「スキパニスマイル」動画を撮ってもらえるような環境を提供することによって、TikTokユーザーに撮影、ツイッターで投稿してもらい、バズって拡散される。

その結果、江崎グリコ株式会社が若い感覚を持った面白い企画をやっているというイメージをつけて、若者の支持を得たいという意図があるのではないかと考えました。

 

そして最終的に、グリコに入社したら、若い人の目線に立った面白い企画ができる。という入社後のイメージをつけさせて、優秀な若い人材を獲得したいという狙いもあるのではないかと思いました。

 

現在は売り手市場ですので、大企業とは言えど良い人材を獲得するのが厳しい時代。このような企業イメージをCMでアピールする必要も出てきたのではないでしょうか。