生活・ニュース

インスタグラマー造船所に不法侵入?インスタ映えスポットと誤認識された理由

インスタグラマーの画像

 

Instagramが流行して素敵な画像や動画が簡単にシェアできるようになりました。

一方で、いわゆるインスタ映えを狙って食べ物を粗末にしたり、撮影のために危険な場所に立ち入ったりと、インスタグラマーのマナーが問題になっています。

 

2019年3月1日に、愛媛県にある造船所の関係者のフェイスブックの投稿が話題になっています。

 

その投稿では、マナーの悪いインスタグラマーに対する注意喚起がされていたのですが、

実際に造船所で撮影した画像を投稿したインスタグラマーに対して、誹謗中傷のコメントや中には不法侵入で通報したなど、刑事事件に発展しかねない状況になっています。

 

そこで、この記事ではマナーの悪いインスタグラマーによって被害にあった造船所関係者のフェイスブックでの投稿と、また立ち入り禁止のはずの場所に、連日のように人が押し寄せてきてしまった理由についてまとめました。

 

 

Instagramで投稿された造船所の画像

 

まずは、インスタグラムに投稿されている被害に遭っている愛媛県の造船所の画像を見てみましょう。

海へ続く線路の画像https://itta.me/article/11005/

 

これはいわゆる「インスタ映え」ですね!

この投稿だけを見ると、とても素敵な場所で行ってみたいなと思いますよね。

 

しかし、ここは無断で入ってはいけない私有地だったのです。

 

関係者以外立ち入り禁止の看板があるにも関わらず、連日たくさんの人がインスタ映えを求めて造船所に入ってきてしまうため、

困り果てた造船所関係者はマナーの悪いインスタグラマーに向けてフェイスブックで注意喚起とともに困っている現状についても投稿することにしたようです。

 

 

マナーの悪いインスタグラマーへの悲痛な叫び

 

造船所関係者は、2019年3月1日にフェイスブックで注意喚起の投稿をします。

※該当のフェイスブックの投稿は既に削除されています。
(https://www.facebook.com/shinba.tomoko?epa=SEARCH_BOX)

 

造船所の画像投稿は削除(https://www.facebook.com/shinba.tomoko)
投稿は削除(https://www.facebook.com/shinba.tomoko)

 

この投稿から、私有地一般人が無断で入って撮影をしていることが問題になっており、また、ゴミを持ち帰らずにポイ捨てしてしまうマナーの悪いインスタグラマーもいることがわかります。

このようなマナーの悪いインスタグラマーへの対応に追われ、業務にも支障を来し、家族が精神的に追い詰められていることが書かれています。

 

このような状況についてツイッターでは、造船所を擁護するコメントが多く発信されました。

また、造船所の投稿には非難や誹謗中傷のコメントが書き込まれて炎上しまう事態になってしまっています。

こちらが私有地への不法侵入を堂々と自慢してる通報対象アカウントです

ここ私有地ですよ、頭おかしいんですか?

早く投稿を消さないとそのうち特定されて人生終了しますよ?

 

コメント欄を見るとかなり炎上している投稿もありますが、投稿を消さず鍵もかけずに普段の投稿を続けているアカウントもありました、皆さんメンタルがすごいです。。

 

なぜ、注意喚起をしているにも関わらず、造船所にどんどん人が押し寄せてしますのでしょうか。

 

それにはこの造船所がインスタ映えスポットとして誤認識されてしまう理由がありました。

 

 

インスタ映えスポットとして誤認識されてしまった理由

 

インスタ映えスポットとして認識されてしまった理由については、口コミやSNSでの拡散もあると思いますが、「千と千尋の神隠し」のモデルとなった場所というデマが流れたことが原因の一つようです。

 

千と千尋の画像 インスタグラマーの画像

確かに似ていますね。

このシーンを真似て写真を撮りたくなる気持ちもわからなくもないですが、、

 

また、驚きは大手企業が運営する旅行検索サイトで造船所がインスタ映えスポットとして紹介されてしまっていました。

 

 

既に、このページは削除されていますが「海へ続く線路〜」という特集の中で紹介されてしまっていたことも、インスタ映えスポットと誤認識される原因だったようです。

 

 

被害に遭っている造船所の場所は

 

マナーの悪いインスタグラマーの被害に遭っている若松造船所は、フェイスブックに投稿された画像から住所は愛媛県伊予市双海町串48−7で、

四国旅客鉄道予讃線の下灘駅の近くにあることがわかりました。

 

 

インスタ映えするからといって、私有地に無断で立ち入るのはやめましょう!

 

 

まとめ

 

Inatagramを使ってインスタ映えする素敵な写真や動画を簡単にシェアができる便利な時代になりました。

 

一方で、インスタ映えを狙いすぎて他人に迷惑をかけてしまうような自分本位の投稿も近年、目立つようになりました。

 

これにより、全てのインスタグラマーのマナーが悪いと思われる事態になってしまうのは寂しいことです。

 

ルールを守ってインスタ映えを世に発信していきましょう!