スポーツ

ガーボンタ・デービス(メイウェザーの愛弟子)が那須川天心と対戦か?

デービスと天心の画像

那須川天心VSフロイド・メイウェザーのエキシビションマッチが
2018年12月31日大晦日に『RIZIN』で実施され、試合は1ラウンドTKOでフロイド・メイウェザーの圧勝で幕を閉じましたが、

 

2019年4月21日にフロイト・メイウェザーが愛弟子であるガーボンタ・デービス
那須川天心の試合を実施するとメディアに発言しています。

 

この記事では、
那須川天心と対戦するフロイト・メイウェザーの愛弟子ガーボンタ・デービスについて
那須川天心とガーボンタ・デービスの試合実施可能性や勝機についてまとめました。

 

 

フロイト・メイウェザーの愛弟子ガーボンタ・デービスとは

ガーボンタ・デービスの画像

ガーボンタ・デービスのプロフィール
職業:プロボクサー
階級:スーパーフェザー級
愛称:Tank(戦車)
出身地:アメリカ メリーランド州ボルチモア
誕生日:1994年11月7日
身長:166cm
リーチ:171cm
プロボクシング戦績:21試合21勝0敗(20KO)

 

ガーボンタ・デービスはアマチュア時代にも206勝15敗の戦績を残していて、
プロ転向後も無敗記録を持っている世界ランカーです。

 

那須川天心さんもプロキックボクシングで28試合28勝0敗(21KO)で無敗記録を持っていますが、ガーボンタ・デービスはどれくらい強いのでしょうか。

 

※フロイト・メイウェザーとの試合はエキシビションマッチ(対戦成績に残らない試合)で敗戦したので、那須川天心さんの無敗記録は続いています。

 

2019年2月9日に実施された
ガーボンタ・デービスVSヒューゴ・ルイスの試合を見てみましょう。
戦績【デービス.21試合21勝0敗(20KO):ルイス.44試合39勝5敗(33KO)】

デービスとルイスの画像

 

結果は、1ラウンドKOでガーボンタ・デービスが勝利しました。

 

さすが、フロイド・メイウェザーの愛弟子ガーボンタ・デービスめちゃくちゃ強いですね!

 

ただ、この試合は本来、ガーボンタ・デービスと戦うはずだった相手が怪我をしたため、急遽ヒューゴ・ルイスが代役に立てられて行われた試合だというのです。

 

そのため、ガーボンタ・デービスの対策はできていなかったでしょうし、
さらに、ヒューゴ・ルイスこの試合の僅か21日前の2019年1月19日にも試合をしていて、体は完全に回復しきれていなかったと考えられます。

 

このようなガーボンタ・デービスにとって有利な試合だったことを考慮しても無敗記録を持つガーボンタ・デービスはかなりの強敵と言えるでしょう。

 

 

那須川天心とガーボンタ・デービスの試合実施可能性は

2019年2月9日に実施されたガーボンタ・デービスVSヒューゴ・ルイスの試合後の
インタビューで、那須川天心とガーボンタ・デービスの試合についてフロイト・メイウェザーが以下のように発言していました。

「私はデービスと次の5月の試合について話している。彼が了承するなら、4月に日本で那須川とエキシビジョンで戦う。RIZINだ。まず4月に天心と戦って5月に真剣勝負になる」

 

フロイト・メイウェザーは2019年4月21日に実施される『RIZIN.15』の中で、ガーボンタ・デービスと那須川天心とのエキシビションマッチをして、5月にアブネル・マレス(本来2月に戦う予定だった相手)との試合を計画しているようです。

 

しかし、これはフロイド・メイウェザー が先行して発言しているだけで、RIZIN側は那須川天心とガーボンタ・デービスの試合について言及しておらず、また、RIZIN公式ホームページの対戦カードを見ても那須川天心さんやガーボンタ・デービスの名前は確認できませんでした。

RIZIN.15の対戦カードはこちらRIZINの画像

 

また、ネットでは那須川天心とガーボンタ・デービスの試合について、ネガティブなコメントが多いように感じました。

フロイト・メイウェザーが2018年の大晦日に那須川天心との試合で9億8000万円もの多額のファイトマネーを荒稼ぎした味を占めて、また、金稼ぎのために那須川天心との試合を計画しているのではないかと思われても仕方ありません

 

ただ、那須川天心とガーボンタ・デービスの試合はとても楽しみですので、ビジネスファイトではなく本気の戦いを見せて欲しいですね。

 

 

那須川天心がガーボンタ・デービスに勝つためには

那須川天心さんがガーボンタ・デービスとの試合に勝利するためには、2019年4月21日の試合までに、どれだけ対策できるかが勝負のカギになりそうですが、

 

那須川天心さんは2019年3月10日にRISE世界トーナメントへ出場が決まっており、1回戦でWKN世界ムエタイ58キロ級王者のフェデリコ・ローマと対戦する予定です。

 

もしガーボンタ・デービスとの試合が決まれば、たった1か月しか準備期間のない過酷なスケジュールとなります。

 

また、ガーボンタ・デービスが有利なボクシングルールで試合が実施されるか、那須川天心さんが有利なキックボクシングルールで試合が実施されるのか、試合のルールも勝敗の大きなポイントになるでしょう。

 

どちらにしても那須川天心さんにとって厳しい戦いを強いられることになりそうです。

 

 

まとめ

那須川天心と対戦するガーボンタ・デービスについて、試合実施可能性についてまとめました。

 

フロイト・メイウェザーの金儲けだという意見もありますが、那須川天心とガーボンタ・デービスの試合が実現すれば、全世界で注目される試合になることは間違いありません。

 

現時点では、ガーボンタ・デービスが優勢の感じはありますが、那須川天心さんも勝てるチャンスが多いにあると思います。

 

試合が実現する際は、エンターテイメントではなく那須川天心とガーボンタ・デービスの本気の試合を見せて欲しいと思います。