スポーツ

[画像]東洋大の酒井俊幸監督の選手時代もイケメン!経歴や実績がスゴイ

酒井俊幸監督の写真

 

 

東洋大学陸上競技部駅伝監督の酒井俊幸監督をご存知でしょうか?

 

その酒井俊幸監督がイケメンと話題になっています。

実は酒井俊幸監督は選手時代の経歴もスゴイんです!!

 

[画像]酒井俊幸監督がイケメン!選手時代も

酒井俊幸監督のプロフィール

酒井俊幸監督の写真

 

生年月日 1976年5月23日

出身地 福島県

卒業校 東洋大学経済学部

職歴 コニカミノルタ、学校法人石川高等学校の教員を経て、

   現在の東洋大学陸上競技部駅伝監督に就任。

 

酒井俊幸監督の画像

 

 

 

 

渋めの表情もステキです♪

 

 

笑顔もステキです♪隣に座っている青山学院大学の原監督が引き立て役になっていますね…

 

そんな酒井俊幸監督の選手時代の写真を見つけました!

 

酒井俊幸監督の写真

 

走っている姿もステキですね♪

 

世間の声

酒井俊幸監督についてこんな声があります。

 

 

 

選手もさることながら酒井俊幸監督の人気もスゴイです!

 

酒井俊幸監督の経歴や実績がスゴイ

酒井俊幸監督の経歴

酒井俊幸監督の写真

 

酒井俊幸監督の選手時代の成績を見ていきましょう。

 

東洋大学では1年生から箱根駅伝に出場し、4年生ではキャプテンを務めています。

 

箱根駅伝の成績は

1年生 区間11位(3区)

2年生 区間12位(7区)

3年生 区間13位(1区)

4年生 怪我のため欠場

 

関東学生陸上競技対校選手権大会で入賞経験があるものの、

箱根駅伝ではあまり良い成績とは言えません。

 

どうやらプレッシャーに弱い選手だったようです。

 

卒業後は強豪のコニカ(現コニカミノルタ)に入社しました。

 

酒井俊幸監督の写真

 

入社後はメキメキと頭角を現し、中心選手として活躍しました!

 

2001年方2003年の全日本実業団駅伝での3連覇に貢献しました。

 

退職後教員に

コニカミノルタを退職後母校の学校法人石川高等学校の教員となり、陸上部顧問を務めました。

 

酒井俊幸監督はこの頃無名だったいわき総合高等学校の

柏原竜二さん(後の山の神)が見せた走りに注目していました!!

 

母校である東洋大学にそのことを伝え柏原竜二さんの入学に導きました。

 

当時東洋大学の前監督が部員の不祥事の責任をとって辞任していました。

 

酒井俊幸監督の選手を見る目や高い指導力を買われ、

東洋大学の陸上競技部の顧問に抜擢され、2009年3月より監督に就任しました。

 

監督としての実績

就任直後の2010年代86回箱根駅伝で優勝を果たし、

翌年2連覇、2014年にも優勝をしています。

 

優勝に一役買ったのは言わずもがな柏原竜二さんです。

 

2018年2月の東京マラソンで日本男子記録を16年ぶりに更新した設楽悠太さん

2018年12月の福岡国際マラソンで14年ぶりとなる日本人優勝を果たした服部勇馬さん

東洋大学で酒井俊幸監督指導を受けています。

 

酒井俊幸監督の名言

酒井俊幸監督は様々な名言を残しています。

 

 

 

酒井俊幸監督の器の大きさが伝わって来る名言ですね!!

 

 

まとめ

酒井俊幸監督は顔が良いだけではありません!

 

選手でも監督でもきっちりと成績を上げています。

 

今後酒井俊幸監督の下から素晴らしい選手が出てくることが楽しみですね!!

 

関連記事↓

青学の神林勇太と乃木坂の佐藤楓はいとこだった!弟も陸上選手で似てる!

箱根駅伝総合優勝の決め方とは?往路・復路優勝と完全優勝との違いは?