2018年4月2日から放送開始となった、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」にヒロインとして出演している永野芽郁さん

芦田愛菜さんに似ているなと思っていたのですが、綾瀬はるかさんにも似ているという意見がありました!

画像で比較してみましょう☆

 

永野芽郁さんと芦田愛菜さんは似てる?Twitterでの反応は・・・

Twitterでも「永野芽郁と芦田愛菜が似ている」というツイートが沢山出てきました!

 

 

 

 

永野芽郁さんも芦田愛菜さんも、どちらも童顔で可愛らしい感じですね♩

 

永野芽郁=芦田愛菜+綾瀬はるか?

 

 

 

確かに、綾瀬はるかさんにも似ていますね!

顔の輪郭と全体的な雰囲気が似ているように思います。

 

永野芽郁さんのプロフィール

1999年9月24日生まれ。

小学校3年生の時にスカウトされ、子役として芸能界デビュー。

「僕たちがやりました」や「半分、青い。」などドラマでヒロインとして活躍している。

 

透明感があって、朝ドラヒロインにぴったりです^^

 

芦田愛菜さんのプロフィール

2004年6月23日生まれ。

母から「楽しそうだから、やってみない」と勧められ、3歳で芸能界に入る。

ドラマ「Mother」などで子役として活躍。

2017年には慶應義塾中等部に入学した。

 

演技も上手で勉強もできて、すごいです!

子役のイメージが強いですが、もう中学生になったのですね。

 

綾瀬はるかさんのプロフール

1985年3月24日生まれ。

デビューしてすぐの頃はグラビアアイドルとして活動していた。

現在は「世界の中心で、愛をさけぶ」「奥様は、取り扱い注意」などドラマや映画で活躍中。

 

天然なキャラクターも面白いですよね^^

 

「半分、青い。」について

ストーリー

故郷である岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまで、およそ半世紀の物語。

大阪万博の翌年、1971(昭和46)年。

岐阜県東部の架空の町・東美濃市梟(ふくろう)町の小さな食堂に、鈴愛(すずめ)という女の子が生まれた。

毎日野山を駆け回る元気な子だったが、小学生のとき、病気で片耳を失聴してしまう。

そんな彼女を励ましたのは、わが子を愛してやまない両親と、同じ日に同じ病院で生まれた幼なじみだった…。

(NHKホームページより引用)

半分、青いの画像

 

放送日時

2018(平成30)年4月2日(月)~9月29日(土) 全156回(予定)

<総合>

(月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]

<BSプレミアム>

(月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分[再]

(土)午前9時30分~11時[1週間分]

 

「半分、青い。」公式ホームページはこちら

 

まとめ

永野芽郁さんと芦田愛菜さんと綾瀬はるかさん、画像で比較してみると似ていましたね!

みんな透明感があって可愛いです^^

朝ドラの「半分、青い。」も楽しみに見たいと思います♩