ウエンツ瑛士の画像

 

ハーフタレントのウエンツ瑛士さんがイギリスに留学し、

日本での芸能活動を一時休止することを発表されました。

 

しかしウエンツ瑛士さんは英語が話せないのです!

 

今回は、ウエンツ瑛士さんのイギリス留学についてや

英語力を動画で検証してみたいと思います^^

 

ウエンツ瑛士のイギリス留学

ウエンツ瑛士さんは2018年10月から

イギリスのロンドンに留学すると発表しました!

 

9月末で日本での芸能活動を一時休止し、

10月からはロンドンで舞台の勉強をされるとのこと。

 

留学の期間は1年半で、

その後は日本に戻ってくるそうです。

 

ウエンツ瑛士さんはロンドン留学について

以下のように思いを語っていました。

 

「いつかイギリスのロンドンで舞台に立ちたいという夢を持ち始めて。

日本にいながらその夢に近づくための方法なり努力をこの数年重ねてきたのですが、日に日にイギリスに行って勉強したい気持ちが強くなりました」

「“たとえ誰かに迷惑をかけても達成したい夢である”と自分のなかで確認できましたし、それ以上の恩返しをするという覚悟ができましたので留学するという決断をしました」

livedooeNEWSより引用)

 

かなり強い思いがあって

イギリスのロンドンへの留学を決めたようです。

 

ウエンツ瑛士はハーフだが英語話せる?

ウエンツ瑛士さんはお父さんがドイツ系アメリカ人

お母さんが日本人のハーフタレント。

 

お母さんはお父さんと出会った当初は英語が話せなかったらしいですが

英語で会話できるように英会話教室で英語を学び、

話せるようになったそうです。

 

また、5歳年上のお兄さんもいて

お兄さんは英会話教室で習ってアメリカの大学に留学も経験し、

英語が話せるとのこと。

 

家族全員英語が話せるのに

ウエンツ瑛士さんだけが英語が話せないらしく

こんな面白いエピソードもありました。↓

 

 

英語で説教されても理解できず

「Yes…Yes…」と言っていたウエンツ瑛士さん、

面白すぎます。

 

ウエンツ瑛士さんは

英語を喋れる遺伝子がどこにあるのか見つからない

と言っていたこともあるそうです。笑

 

 

なぜウエンツ瑛士さんが英語を話せないのかというと

日本で暮らすには日本語を完璧にするという両親の教育方針があったため。

 

ウエンツ瑛士さんは日本生まれの日本育ち。

 

日本で暮らす上では日本語をしっかり話せたほうが

暮らしやすいと思ったのでしょう。

 

お兄さんは自らの意思で英会話教室に通ったそうですが

ウエンツ瑛士さんは英語を話せるようになりたいという気持ちは

以前はあまり持っていなかったのかもしれないですね。

 

ウエンツ瑛士の英語力を動画で検証

では、実際ウエンツ瑛士さんは

どのくらい英語が話せるのでしょうか?

 

ウエンツ瑛士さんが英語を話している動画があったので

ご紹介します!

 

 

独特なキャラが面白いですね。笑

 

流暢に話しているようにも聞こえますが

発音があまりネイティブっぽくないですね。

 

全く英語が話せないというわけではないと思いますが

やはりそんなに得意ではないのかもしれません。

 

 

ウエンツ瑛士 || Eiji Wentz 🇯🇵🇺🇸 For more, follow @hafu.connection!⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ #ハーフコネクション#ハーフ#ハーフモデル#モデル #えいちゃん #顔#ウエンツ瑛士 #ファッション#ヘアメイク #ヘアスタイル#イケメン #スーツ#日本#東京 #hafuconnection#hafu#model#japanese#fashion#instagood#daily#ootd#handsome#eijiwentz#cute#hairstyles#suits

ハーフコネクションさん(@hafu.connection)がシェアした投稿 –

 

ウエンツ瑛士さんはハーフですが

白人っぽい顔立ちをしているので

イギリスに行ったら英語が話せると思われて

普通に英語で話しかけられそうですね。

 

1年半のロンドン留学で、

英語はどのくらい話せるようになって

帰ってくるのかも楽しみです^^

 

まとめ

ウエンツ瑛士さんのイギリス留学についてや

英語力を動画で検証してご紹介しました^^

 

英語はあまり話せないようですが

強い思いがあっての留学とのことなので

きっと言葉の壁も乗り越えられるでしょう。

 

ロンドンの舞台に立つ

ウエンツ瑛士さんの姿が見られるのが楽しみです!