mini Lumio+の画像

オシャレな部屋に住みたいという気持ちは誰しも持っているもの!

そんな希望を叶えてくれるオシャレな間接照明を購入したのでご紹介します。

 

mini Lumio+(ミニ ルミオプラス)』という商品です^^

mini Lumio+の画像

この商品、ぱっと見は本にしか見えませんよね?

mini Lumio+の画像

でもこれ、実は間接照明なんです!

 

 

本の形をした間接照明『mini Lumio+』

本のようにページを開こうとすると光が点灯し、周りを明るくします。

 

淡い光で明るすぎないため、寝室で読書をするときや、ちょっと明かりが必要なときに

この『mini Lumio+』がぴったりなんです!

 

Nasjonalmuseetshopさん(@nasjonalmuseetshop)がシェアした投稿

 

本の形をしていて高級感のある布張りなので周りのインテリアの邪魔をすることなく、

違和感なくお部屋に溶け込んでくれます^^

これだけでもステキな間接照明なのに、

ユーザー目線な工夫が凝らされていますので、こちらもご紹介していきます!

 

mini Lumio+の便利な機能

充電式で本体にケーブルが収納されている

間接照明で困ることの一つが電源コードの存在ですよね。

 

配線でごちゃごちゃしてしまい生活感が出てしまいがちですが、

mini Lumio+は充電式のためコードレスですし、

充電用の配線は背表紙部分に収納されているので

本物の本と見間違うほど見た目がスッキリしています!

mini Lumio+

スマホを充電することができる

mini Lumio+を充電するときは背表紙に収納されているUSB端子で充電するのですが、

驚くべきことに、背表紙にはライトニングケーブルも一緒に収納されていて、

スマートフォンに繋げばスマートフォンを充電する

バッテリーとして使用することもできるんです!

mini Lumio+の画像

iPhone8で4台分も充電できるそうです!すごい!!

 

また、mini Lumio+のバッテリー残量は4段階のLEDで確認することができます!

フル充電でなんと連続9時間も発光し続けます!

冷蔵庫など金属部分に貼り付けられる

mini Lumio+の表と裏は磁石になっているため、冷蔵庫などの金属部分に貼り付けて使用することもできます!

mini Lumio+の画像

置くだけではなく、設置場所の選択肢も広がりますね!

 

 

mini Lumio+の仕様

mini Lumio+は、インドネシア出身の建築家マックス・グナワン氏が設立したサンフランシスコの照明ブランドLumioから発売された間接照明です。

 

Lumioさん(@hellolumio)がシェアした投稿

 

名称 mini Lumio + V.2
発表年 2018~
サイズ W92×H170×T30 mm
重量 340g
表紙 製本用 高耐久バックラム
アウトプット スマホ充電用端子
(Lightningケーブル)
※iPhone8×4台分
点灯時間 約9時間
明るさ 250 lm
(20W電球より明るい)
付属品 ケース
※ケーブル内蔵
価格 ¥28,080(税込み)

 

 

まとめ

本の形をしたオシャレな間接照明『mini Lumio+』を紹介しました!

 

連続で9時間も発光するので、夜寝るとき明かりがないと寝れない人や、

ちょっとした間接照明が必要な人にぴったりです!

 

オシャレな間接照明を探している方、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか^^